Fireworks の 書き出しの保存で既存ファイル名の名前を利用して別名で保存できない | でいご堂日記

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 2段調理にハマってます | main | 100スキ >>
Fireworks の 書き出しの保存で既存ファイル名の名前を利用して別名で保存できない
Fireworks 愛用者で、この問題にいつもちょっぴりストレスを感じていたので Adobe さんに問い合わせてみたところ、CS4で訂正されたんだそうですが、アップグレードは100年に一度の不況なんで厳しいなあ。

オープンな場所に情報がないので私のブログにのせておこうと思います。不都合のある方はおしらせくださいー。

問合わせ内容
再現手順
1. 任意の png ファイルを開く
2. [ファイル イメージプレビュー]を選択
3. [書き出し]ボタンをクリック
4. 表示されたディレクトリに既に存在するファイルをマウスで1回だけクリックする → [ファイル名]のボックスにクリックしたファイルの名前が自動的に入力される。
5.手順4で自動的に入力された名前に、任意の文字を加える(たとえば test と追加する)
6. [保存]ボタンをクリックする
結果
xxxx は、既に存在します。既存のファイルを置き換えますか?という確認メッセージのボックスが表示されて、手順5で変更した名前が反映されない。

オペレーティングシステム: Windows Vista

対応/回答

2009年6月1日
お預かりさせていただいた事象については、Windows Vista 環境にて弊社Fireworks CS3をご利用いただく際の既知の事象としてUSの開発部門でもあわせて確認させていただいておりました。
大変恐縮ではございますが、本事象についてはFireworks 設定等での回避が可能ではないため、一度「書き出し」のダイアログを閉じる必要がございます。

本事象については、現行のFireworks CS4 におきまして改善させていただいておりますが、Fireworks CS3をWindows Vista 環境にてご利用の場合には、上記以外に有効な回避策のご提供ができかねる次第です。

本件に関するお問い合わせつきましては責任を持ってお預かりさせていただき、今後のよりよい製品の開発に反映できるよう努めさせていただきます。ご不便ご迷惑おかけしておりますこと、弊社一同深くお詫び申し上げます。

アドビシステムズ株式会社
テクニカルサポート
| Webクリエイターのヒント |この記事へ | comments(0) | - |
投稿いただいたコメントは認証後の表示になります。スパムコメント対策のためご了承ください

コメント
コメントする