マウスポインタ(カーソル)形状の変更 | でいご堂日記

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 着物のたたみ方 | main | [Firefox] Javascript の window.open で [object Window] が表示されるときは >>
マウスポインタ(カーソル)形状の変更
画像タグ<IMG>に onClick 属性で javascript を書いたとき、これだけだとマウスカーソルが、クリックを促す形に変わらない。

クリックをうながすには、通常の矢印型からリンクがあることを示す手(人差し指)の形に変えてやる必要がある。

これをおこなうには、該当の<IMG>タグにCSSで次のスタイルをつける
cursor:pointer;

<IMG>タグの style 属性でインラインに書いてもよいし、class やタグ再定義でもよい。

※Aタグ
<a>タグに <a href="javascript:xxx">xxx</a> と書けば、ポインタは手の形に変わるが、スクリプトの内容によっては Firefox などのタブブラウザで不要なウィンドウが開く場合がある。
| Webクリエイターのヒント |この記事へ | comments(0) | - |
投稿いただいたコメントは認証後の表示になります。スパムコメント対策のためご了承ください

コメント
コメントする