Webクリエイターのヒント | でいご堂日記

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
FireFox の画面キャプチャツール
最近 FireFox の使用頻度が上がってきました。
以前 IE でつかっていたキャプチャソフトみたいなものが欲しかったので探したところ、あっさり無料のものが見つかりました。ラッキー♪

Pearl Crescent Page Saver Basic

 この「Page Saver」をインストールすると、「Firefox」で閲覧中のWebページをPNG形式の画像として保存できるようになります。ページをスクロールしないと表示できない部分も含めて、Webページ全体を1枚の画像として保存できます。

 インストールすると、「Firefox」のツールバーにカメラ型のボタンが追加されます。このボタンをクリックするとWebページが画像キャプチャーされます。クリックしたときにシャッター音が出るおちゃめな機能(切り替え可能)つきです。

Googleツールバーもついたし、Web Developer もあるし、ますます手放せなくなってます。
| Webクリエイターのヒント |この記事へ | comments(0) | trackbacks(0) |
投稿いただいたコメントは認証後の表示になります。スパムコメント対策のためご了承ください

CSS ソース表示ツール
CSS+XHTML のサイトで気に入ったサイトがあると、ソースが見たくなります。でも CSS は外部ファイルだし、@import があったり、パスもあちこちだったりで、ダウンロードは大変です。

ブラウザでHTML完全保存しても、CSSに書かれている画像ファイルはダウンロードしてくれません。

なんとかカンタンに観察できないかと探していたら、素晴らしいツールを発見しました。しかも無料で使えます。

Web Developer 日本版

CSSのソース表示はもちろん、使用されている画像の一覧表示、HTMLの文法チェック、CSSの文法チェック、ALTのつけわすれなど、かなりの作業がカンタンにできてとっても楽チン。

対応ブラウザは Firefox と Mozilla のみです。


主な機能



  • クッキー、Java、JavaScript、CSSなどを無効にする

  • CSSをその場で編集する

  • フォームの各属性値を表示する

  • 画像を非表示にする

  • alt属性のない、あるいはalt属性値が空の画像を枠で囲む

  • リンクのパスを表示する

  • ブラウザの画面内を拡大あるいは縮小する

  • テーブルのセルを表示する

  • ブラウザのウィンドウおよび表示領域の幅と高さを表示する

  • HTMLおよびCSSの構文をチェックする

  • W3C/WCAG 1.0 あるいは米国リハビリテーション法508条でアクセシビリティをチェックする

| Webクリエイターのヒント |この記事へ | comments(0) | trackbacks(0) |
投稿いただいたコメントは認証後の表示になります。スパムコメント対策のためご了承ください

<< | 2/2PAGES |